【ラーメン好き必見】月20杯食べた二郎インスパイア女子が厳選!激うま店舗ランキング5選


どうも~!!ゆっき(@yukie_takamura)です。

早速ですが、皆さんラーメンってどのくらいの頻度で食べますか?🍜

わたしは、実は大学までラーメン屋なんてほとんど行ったことありませんでした。カップ麺も食べるのはペヤングだけ。

 

そんな食生活を送ってきたわたしが、突然1日2回ラーメンを食べ歩いたりと熱愛中毒者になる日が来るなんて1ミリも思っていなかった。

 

全ての出会いは、ここにありました↓

 

そうなんです。「ズルズルッ!どうも〜っ!すするで〜す!」でお馴染みの「SUSURU TV」を見るようになってから、ラーメンの沼へとはまっていきました。
 

大学生活中は、ラーメンを夜に食べて深夜にも食べに行ってみたいな相当クレイジーな生活を繰り返していました。

 

しかも、わたしが好きなラーメンはこれまた『コッテリ系』。味が濃くて、ジャンクだなぁと思えるラーメンがどストライクでした。勿論、ニンニク・油マシマシです。麺は固めがお好み。

f:id:yukki_tkmr:20190611192147j:plain


ちなみに、打首獄門同好会(度々登場)の「私を二郎に連れてって」という曲をよく聞いていました 

www.youtube.com

 

そりゃあ、体重もかつてないほど増加。でも、愛することをやめられなかった。

毎年、新宿で開催されるラーメン博は毎週通う。ユニクロで発売されたラーメンT(山頭火ver)を着て過ごしていた夏は引かれた。

そんなわたしが、これまで食べてきて鬼うまーーーーっ!!と涙したラーメンをランキング形式で今回はご紹介しようと思います。(東京住みの人が行ける範囲の距離)

 

 

ランキング:ベスト5「用心棒」神保町店


f:id:yukki_tkmr:20190611192237j:plain


 

ここのカップ油そばがガチで、もう買いだめするくらい好きで店舗にも訪れた。かなり人気ですぐ売れ切れるので、何軒コンビニを回ったか覚えてない。お手製チャーシューや茹で野菜、マヨネーズをトッピングして深夜に楽しむのが1日の楽しみだった。

f:id:yukki_tkmr:20190611192309j:plain


 

本店の油そばはもっとボリュームがすごかった。これは、カロリーの宝庫ガリマヨが凄まじい。にんにくとマヨネーズが奏でるハーモニー。ボリュームがすごい。とにかく、ガリマヨ。次に予定や仕事があるひとは絶対追加してはいけない禁断の味だ。

 

「食べても食べても減らない。麺が底から湧き出ているのでは?」

という現象が起きたことが多々あるが、ここもその1つだ。うまい、めっちゃ食べてるのに減らない!魔法にかかっている。


閉店ギリギリまでお客さんがずらりと並んでいる。カップ麺もぜひ、また復活を遂げてほしい。

f:id:yukki_tkmr:20190611192443j:plain

https://www.nissin.com/jp/news/7474

 

ランキング:ベスト4俺の空」西武新宿店

 

f:id:yukki_tkmr:20190611192611j:plain


ここは、結構店舗がおしゃれで通いやすい内装だ。ラーメンが生き甲斐の親友に紹介してもらい、最初はラーメンをすすっていた。あっさりと量もそこまで多くはないので、食べやすい。

胃にも優しいラーメンだなぁと満足していたが、ここで「和え豚そば」に出会ってしまった。麺は極太麺でもっちりと歯ごたえがある。

f:id:yukki_tkmr:20190611192937j:plain

(ちなみに、ラーメンはこんな感じだ。魚介豚骨ラーメン)


中央には卵黄がトッピング、刻みネギや玉ねぎ、カットされた細切れチャーシューが麺を彩る。

 

ここで同時に登場するのはタバスコならぬレモスコである。「これはなんだ?」と初めて見るトッピングに当初戸惑いを隠せなかった。


f:id:yukki_tkmr:20190611192753j:plain

https://www.nissin.com/jp/news/7474

 

 

最初は単体で味を楽しむ。出し汁のコクばバッチリ、和えられている魚粉が旨味をバッチリ引き出している。そのあとに、レモスコを投入。いつもはお酢を投入するのだが、オススメを試さないわけにはいかない。

レモンの酸っぱい香りにピリッとした辛さが優しい味付けに一気に畳み掛ける。いつも優しい草食系の先輩が、突然意地悪になるあんな感じ。レモスコ、いいっす。恋しました。

 

 

ランキング:ベスト3kaeru」中野店


f:id:yukki_tkmr:20190611193203j:plain
 

ここはSUSURU TVの影響で訪れたお店だ。中野駅から5ほどで到着。中野に住んでいた時期は、何度通ったかわからない。昼からビールとラーメンを注文し、腹を満たし中野の居酒屋をハシゴする生活が恋しい。

 

これまで食べてきたラーメンの中でも色は薄めで、優しそうな色合いだ。スープをすすると、マイルドな風味が口いっぱいに広がる。ラーメンも油そばも優しい。

野菜もシャキシャキで、食欲がそそられる。玉ねぎもトッピング出来るのがポイントだ。

f:id:yukki_tkmr:20190611193301j:plain



さらに、ここが私の推しポイントなのだが「生卵」を無料で注文できるんです。生卵をぶっかけてもいいし、つけ麺のようにして楽しむのもあり。生卵のトッピングは初めてだったが、より優しいまろやかな味わいになるので、相性抜群

 

ここは私も完食できるほど、インスパイアにしてはあっさりしていて女子でも食べやすい。いつも訪れると、必ず高校生のカップルがいたりと男女でも食べにいきやすいお店だ。

 

生卵トッピングは是非ともトライしてほしい。

 

ランキング:ベスト2野郎ラーメン渋谷センター街総本店

 

f:id:yukki_tkmr:20190611193332j:plain

わたしが、二郎系インスパイアにハマったきっかけでもある。黄色の看板に「豚野郎」という煽り文句が掲げられている。

わたしは、クレミアアイスクリームを探してここにたどり着いたという変わった経緯がある。マスコットキャラクターのおっさんも強烈だ。通うたびに愛着が湧いてくる。

 

「ブタックカード」と呼ばれる愛好者にはたまらない会員証が発行されるほど、根強いファンに愛されている。ちなみに、特典が大出血サービスすぎて目ん玉飛び出るレベルなので貼っておく。幕張店など他店舗にも足を運んだが、一番センター街の味が好みだった。

f:id:yukki_tkmr:20190611193448j:plain


 

野菜は「焼き」か「茹で」かを選択できる。チャーシューの大きさも野郎ラーメンの魅力の1つである。わたしはいつも焼き野菜でオーダーしている。

 

がっつり濃厚豚骨スープの香り、そして味が堪らない。まろやかで何口でも飲める。

 

f:id:yukki_tkmr:20190611193833j:plain

そして飽きないように味変を自ら加えることができる。その中でも、目立っているのはカレー粉だ。これを加えると、一気にカレー味になる。語彙力があれだが、マジでカレー味になる。

最後に投下して楽しんでほしい。そして、野菜にはパンチ汁をかけて味わう。結構あっさりとしているので、食べやすい。最初の野菜でつまずくことが多いが、このパンチ汁のおかげでかなり救われる。

 

野郎ラーメンは、スープが濃すぎずまろやかで飲みやすいことからも「二郎系は少し…」と遠慮している人たちにも入門として食べてもらいたい。味噌バターコーン野郎など種類も豊富。

 

ランキング:ベスト1👑「ジャンクガレッジ」東大宮

 

f:id:yukki_tkmr:20190611193911j:plain

名前に『ジャンク』というワードが含まれている通り、ここは至極のまぜそば「ラーメン」を提供してくれる。埼玉方面と、少し距離は離れているがそれでも「ジャンカレ」を求めて私は何度でもやってくる。

f:id:yukki_tkmr:20190611194103j:plain

わたしの親友もこのお店と出会ってから10キロ近く増量したと語っている。真っ赤なテーブルに迫力満載のお皿がどっしりと身構えている。

分厚いチャーシューは食べ応え抜群だ。普段、脂っこいチャーシューは好きではないのだが、ここのチャーシューは肉の中心部がメインとなっている。

 

そして、わたしが好きなのはここのBまぜそばである。まぜそばというジャンルを築き上げた元祖まぜそばといっても過言でない。ニンニクのパンチが凄まじい。最後の汁に、ご飯を追加することで麺とは違った風味を堪能することも可能だ。

f:id:yukki_tkmr:20190611194417j:plain

 

トッピングもジャンル豊富。ラーメンにもまぜそばにも欠かせないのは、スライスチーズである。マクドナルドのバーガーに挟まっているあの黄色くトロトロとしたチーズをトッピングすると一気にコクが深まりまろやかになる。これが、ニンニクと絡み合い最高の味が爆誕するのだ。

 

途中、味に飽きてきたらを投入するのがゆっき流である。

 

わたしは大雪の中、からだすこやか茶を抱え、びしょ濡れになりながら歩いて向かうほどここの麺を愛している。

f:id:yukki_tkmr:20190611194329j:plain

 

しょっぱすぎたり、重すぎるラーメンは割とすぐお腹いっぱいになってしまうが、女性のわたしでもここはトッピングを調整すれば食べやすいと思った。

 

食べ終えて、帰宅するともう食べたくなっている。洗脳されているのか?

ここは、これまで食べてきたお店の中でもトップに輝いた。

f:id:yukki_tkmr:20190611194455j:plain

 

こんな感じで、とにかく記事を書いている今もお腹の音が止まらない。書き終えたらすぐにラーメン、書き終えたらラーメンと唱えている自分が怖い。

現在は、体重制限のために禁ラーしているが、オススメのラーメンがあったらぜひ教えてほしい。

ちなみに販売中のカップ麺の中で一番今好きなのは、千里眼まぜそばだ。ガーリックが効いていてジャンクの王道を極めた味付けだ。

明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛 168g×12個

明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛 168g×12個

 

 

以上、ゆっきでした。